日本人ですもの, don't you think?

この前、キム姉さんとおしゃべりしていた時のこと。

話題は最近姉さんが勉強している日本美術の授業のことでした。
「先生は日本人なのよ。
しゃべり方が日本人ぽくて、授業の度にロンスマやお花の先生を思い出すわ〜」
と姉さん。
姉さんは私と一緒に生け花も習っているのです。

何が日本人らしいの?と聞くと、
「don't you think?(そう思いません?)ってよく言うのよ!」
e0114020_7292169.jpg
(晩秋のラッセル・スクウェア。
ああ、ヨーロッパの秋)



キム姉さんの観察によれば、お花の先生も私もよく「don't you think?」と言うんだそうで、実は私もお花の先生がよく文章の最後にそう言うなーとは思っていたのです。
でもまさか自分も言っていたとは全然気づかなかった!
家に帰ってインディーに聞くと、「言ってるよ」と、あっさり。

イギリスでは、アメリカ英語に比べて付加疑問文(最後にisn't it?とかdon't you?みたいにつける、あれです)を使うことが多く、逆にそれを付けるにと「ちゃんとした英語っぽく聞こえる」気がして(笑)、付加疑問文をよく使っているという意識はありました。
でもdon't you think?って言ってたかなぁ。
付加疑問文をごまかそうとしたのかしらん(笑)(付加疑問文を作るには、最初の文でどんな動詞を使ったか覚えていなくちゃいけないので、Be動詞や助動詞や普通の動詞がごっちゃになりやすいのです・汗)。

「付加疑問文じゃなくて?」と食い下がると、インディーは、「文章の最後に言うこともあるし、Don't you think...?って文章を始めることもある」と。
むむむ。どっちにしても言っているのか。

キム姉さんは、この表現は「周りとの調和を大切にする日本人らしさ」から来ているんじゃないかと思っているんだそうで、彼女としては繊細な日本人らしくてスバラシイと思っているらしいのです。
(姉さんは日本語を習ったこともある日本通で、息子さんのお嫁さんは日本人がいいなーとまで思っているんですよ)

自分がdon't you think?と言う時の気持ちをよくよく考えてみると、私としては、「私の考え、間違ってないよね?」という確認が一番強い気もするんですが、なにせ自分がそう言っていることにも気づいていなかったくらいなので、本当のところはわかりません。

いずれにしても、日本通のキム姉さんが日本人らしさを感じるからには、何か共通するものがあるんでしょうね。
これから日本人の方が英語で話しているところに遭遇したら、耳をダンボにして会話を聞いちゃいそうです(笑)。
あなたはdon't you think?って、言っていますか?
e0114020_7295755.jpg
(大英博物館のアフタヌーンティー。
そんなに期待していなかったのですが(←失礼)、特にムース類、おいしかったです!
甘い物をあまり食べないキム姉さんとお茶する時は、1人分のアフタヌーンティーを2人で分けたりしてます・笑)
トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/11563526
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by パセリ at 2009-11-12 17:17 x
私も良く言ってしまっているようです。
相方に指摘されたことがあります。
自分だけかと思ったら、日本人にありがちな言い回しだったのですね!
おもしろい。
Commented by Saori at 2009-11-12 17:29 x
そういわれてみるとそうかもー!
すごいね、それって日本人特有の言い回しだったんだ~
面白いな~って思ったよ。
キム姉さん、とっても観察眼が鋭いなあ、、、と感心。
ロンスマちゃんたくさん楽しいお友達がいていいね♪
大英博物館でアフタヌーンティが出来るとは知らなかったのでびっくりよ~!
Commented by kuroali at 2009-11-12 21:34 x
お久しぶりです!! おもしろいですねー。私も言っているのかな、dont you think?? って。気になる。。。 今職場はスウェーデン人が多いのですが、彼女達のお決まりは、「you know what i mean?」です^0^ なんなのですかねー、相手を思いやってなのか、途中で分かってもらえるか心配になっちゃうのか。。。?
それにしてもすっかり秋ですね。うらやましい!
静かそうな大英博物館のhigh teaもうらやましすぎです。
秋も静けさも欲しい今日この頃。。。
Commented by hammohammo at 2009-11-12 22:30
ほぉー興味深い!
私も無意識に言っているかも?あとで相棒に聞いてみようっと♪
でも確かに母国でよく使う言い回しがほかの言語になっても口癖になっている表現ってあるんじゃないかなー。
私が気がついたものだと、イタリア人で英語で「More or less」って頻繁に使う人が多いと思う。
多分イタリア語でそういう表現があってよく使うんだろうね、英語をしゃべっているときにも無意識に多用しちゃっているんだと思う。
Don't you think?(笑)
Commented by maki at 2009-11-13 00:23 x
私は日本人的な美しい優しい気遣いはないので(笑)絶対言ってない、と断言したいところですが、実際どうなんでしょ。自分の口癖ってわかりませんもんねえ・・・don't you think?(笑)
Commented at 2009-11-13 06:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by londonsmile at 2009-11-14 05:47
*パセリさん*
パセリさんも言ってますか!?
やっぱり日本人らしい言い回しなんでしょうか。
おもしろいですよね。
私は自分が使っているなんて、全然気づいてなかったので、ほんとにびっくりしました!
Commented by londonsmile at 2009-11-14 05:53
*Saoriちゃん*
おもしろいよねー。自分が言っているなんて全然気づかず、お花の先生の観察してたつもりの自分が笑えます(笑)。
キム姉さん、なかなか鋭くて興味深い人なのよ。
いろいろ教えてもらってます。
大英博物館、グレートコートにあるレストランでATできるよ〜。
お味も、あまり期待してなかっただけに(?)意外とおいしくてよかったよ♪
スコーンが巨大だったけど(笑)。
ちなみにご飯の時間以外ならお茶するだけでもOKなので、ここ、静かに座りたい時にはおすすめよ〜。
Commented by londonsmile at 2009-11-14 06:04
*kuroaliちゃん*
お久しぶり〜♪お元気ですか?
kuroaliちゃんはあまり日本人ぽくないから(いい意味でよ〜♪)言ってないんじゃないかなーと思うけど、どう思う(これもdon't you think?の一種かなぁ・笑)?
You see what I mean?ってこっちでも若い女の子が良く言う気がするの。
うまく説明できているかどうか心配なのかなーと思ったんだけど。
口癖っておもしろいよね。
ヨーロッパの秋はやっぱり雰囲気がある気がします。
今は特に暖かい所にいるから、懐かしかったかな(笑)?
またkuroaliちゃんとアフタヌーンティーしたいなー♪
Commented by londonsmile at 2009-11-14 06:25
*hammoちゃん*
hammoちゃんも言ってるかもって思った?相棒さんに聞いてみたかな?
やっぱり日本人らしい言い回しなのかなぁ。
そういえば知り合いのイタリア人もよくmore or lessって言うかも!hammoちゃん、鋭い!
やっぱり母国語の影響って大きいのね。おもしろいよねー。
特にヨーロッパ系の人は言葉も似てたりするから影響も大きいのかも, don't you think(笑)?
Commented by londonsmile at 2009-11-14 06:30
*makiさん*
うわー、コメント、光栄です。
makiさんも日本人英語じゃないでしょうから、あまり言ってないんじゃないでしょうか?
でもほんと、自分の口癖ってわかりませんよね。
私なんて自分のことは棚に上げて、他の人の観察した気になってましたから(笑)。
母国語の影響って、どのくらいまで続くんでしょう?
大人になってから勉強を始めた私は、もう逃れられないのかも, don't you think(笑)?
Commented by londonsmile at 2009-11-14 06:31
*鍵コメ2009-11-13 06:12さん*
こちらこそ、ありがとうございました。
そちらにコメントしたので、ご覧くださいね♪
by londonsmile | 2009-11-12 08:13 | 私の中の日本人 | Trackback | Comments(12)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile