憧れのあの方に遭遇!

ガールズ仲間のシェリーに誘われて、ビートルズのドキュメンタリーを見に行ってきました。
そして思いがけずその場に、憧れのあの方が同席!
どきどきの夕べでした。
e0114020_19223726.jpg

(会場はThe Frontline Clubというクラブ(のようなところかな)。
「最前線」という名前が示すとおり、ジャーナリズム関係のイベントが開かれているようです。
イベントに参加するには登録が必要らしいのですが、1階にあるレストランは誰でも入れて美味しいのでおすすめ。
戦争報道の写真なんかが飾ってあって、ちょっとしたジャーナリストな気分にも浸れます。)




実はビートルズは嫌いではないけど、特別なファンでもない私(笑)。
でもその彼女が誘ってくれるイベントは、いつもちょっと変わっていておもしろいので、興味津々で行ってみることにしました。

ドキュメンタリーのタイトルは『How the Beatles Rocked the Kremlin』。
「ソ連をロックでゆさぶったビートルズ」という感じでしょうか。
ソ連時代にビートルズは政府に規制されていたそうですが、人々がどれだけ情熱を持って密かにビートルズを聴いたか、というお話でした。
ビートルズは当時のソ連の若者にとって「自由」の象徴。
規制の多い社会から逃れる手段だったんだそうです。
60年代、70年代のソ連で、ビートルズの音楽にあわせて激しく踊る若者の映像もあって、興味深かったです。

インタビューに登場する人達は、若い頃にビートルズを聴いた世代なので、今では結構いい大人ばかり。
でも当時の話を始めると、目がキラキラ輝いて、本当に少年のようになるんです。
今のロシアの副首相の方も出演されていたんですが、もうニコニコと満面の笑みでお話ししていました。
ちょっとエキセントリックなファンの人は、今でもメンバーのそれぞれのお誕生日にライブを開いているというし、後にロシアのロック歌手になった人が最近になってアビーロード(ビートルズが録音したことで有名なスタジオ)で録音することになったというエピソードでは、そのおじさま、スタジオで天にも昇りそうな表情!
見ていてこちらまで嬉しくなっちゃいます。
やっぱり何かを「好き」という気持ちは人を強く支えますね!

このドキュメンタリー、近いうちにBBCで放映されるそうなので、ご興味のある方、放映日をチェックしてみてくださいね。

さて実はこの日、上映を待っている間に嬉しい出来事がありました。
ビートルズファンなので付いて来たインディーが私を肘でつついて、
「あの人、あの人。きみ、好きでしょ?」
と言うのです。
「え?え??ええーっ!!アラン・リックマンだー!」

映画『ある晴れた日に』『ラブ・アクチュアリー』そして『ハリポッター』のシリーズにも登場しているイギリスの俳優さんなんですが、特に『ある晴れた日に』でのブランドン大佐役では、優しい大人の男性の魅力たっぷりの役を演じていて、密かに憧れていたんです!
(って、一人で盛り上がっていますが、あまりピンとこない方は、こちらをご覧ください)

その憧れのアラン・リックマンが、1.5メートルの距離にいたんです!
これまで、好きな俳優さんのお芝居を観に行ったことはあったけれど、街中で普通にあこがれの人に出会うのはロンドン生活3年半にして初めて!
シェリーと二人、大興奮しちゃいました(笑)!

直接お目にかかったアランさまは、スクリーンで見るよりも、心持ちぽっちゃり(笑)。
でも堂々としていて若々しく、どことなく色っぽくて、すてきなおじさまでした。
あー、興奮した!
ドキドキしすぎて、とても話しかけられませんでしたが(笑)。

上映が終わった後、関係者の方とお話ししている彼のあまーい声も直接聞けました♪
今回調べて初めて知りましたが、独特な彼の声は「ミルクチョコレートボイス」とか「ベルベットボイス」とか言われているんですね。
ほんとに甘い魅力的な声でした。
ああ、うっとり。

やっぱり彼女が誘ってくれるお出かけはいつも刺激的で楽しいな。
こういうイベントにももっと参加してみたいと思った幸せな夜でした。うふふー♪
トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/10832094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2009-08-15 06:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by londonsmile at 2009-08-18 05:38
*鍵コメ2009-08-15 06:17ちゃん*
ほんと、誘ってくれる友達がいて幸せだよね。ありがたいです。

アランリックマン、知らなかった?
そうか、あんまりメジャーじゃないのかも。
少なくともジャニーズ系じゃないし(笑)。

楽しい時間をね♪また会いましょう〜♪
Commented by lovely_morning at 2009-08-18 13:27
アラン・リックマン!!!
すごい!!
いま、オフィスでお昼食べながら、ロンスマさんのブログをみていたのですが、あやうく叫びそうになりました(笑)。
さすがロンドンだなーー。
この場所、素敵ですし、イベントも洒落てる!
レストランだけでも、お邪魔してみたいです。
Commented by londonsmile at 2009-08-19 07:13
*アサさん*
アラン・リックマン、わかってくれた〜?嬉しいな♪
渋くてカッコいいよねー。
「オフィスで叫びそうになる」っていう感じ、またまた懐かしいデス。
ちょっと興奮しちゃうよね(笑)。

この空間、ほんとおもしろいよ、どことなく知的なかほりがして。おほほ。
イベントに来ている人も、ヒゲ率が高くて、ジャーナリストとか自由業っぽい人が多いんだろうなーなんて観察しちゃいました。
次回、ロンドンにいらっしゃる時には是非♪
Commented by Saori at 2009-08-19 23:33 x
ロンスマちゃんこんにちは~!
毎日楽しくて刺激的な夏を過ごしているなあ~と羨ましく過去記事から順番に読ませてもらっていたら・・・アラン・リックマン!すごいー
あの人の声って本当に特徴あるよね~
そんな間近で声を聞いて姿を拝見できたなんて、ロンスマちゃんめちゃめちゃラッキーだよぉ~と私も興奮(笑)
Commented by flyrobin at 2009-08-21 05:05
初めまして~♪
macoanちゃんのところから飛んできましたロビンと申します!
アラン・リックマン、私もファンです(笑)。
近くで彼と遭遇したのですね♪
羨ましいなあ~^^。
益々ステキなお出かけとなって良かったですね。
この記事で私も一緒にとっても盛り上がりましたヨ~。

またオジャマしま~す!
これからもどうぞヨロシクお願いします☆
Commented by londonsmile at 2009-08-21 08:27
*Saoriちゃん*
アラン・リックマン、驚くでしょー?
私、かなり本気で憧れてたので(コリン・ファースの次ぐらい?笑)興奮しちゃったよー!
私、目が悪いので、こういう時に見つけてくれるのはインディーなんだけどねー(笑)。
アラン・リックマンの場合は声でわかるかもね。渋くて、ほんとかっこよかった!
(ごめん、Saoriちゃんに喜んでもらったら、また興奮がよみがえってきちゃったよ!)
Commented by londonsmile at 2009-08-21 08:30
*ロビンさん*
ご訪問&コメント、ありがとうございます!
お名前はあちこちで拝見しておりました。
コメントいただいて光栄です。
アラン・リックマン、お好きですか?わー、嬉しいな。
見かけはちょっとぽっちゃりに見えましたが、渋くて色っぽくて、すてきでした。特にお声!
ほんとにラッキーなお出かけでした。
一緒に盛り上がっていただいて嬉しいです。

私もそちらにお邪魔しますね。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。
by londonsmile | 2009-08-11 08:17 | ロンドン生活 | Trackback | Comments(8)

londonsmile、ロンスマことラッシャー貴子です。翻訳をしています。元気な英国人夫とのロンドン生活も早いもので12年目。20歳の時に好きになったイギリスが今も大好き。英国内旅行や日々のいろいろを綴っています。お仕事の依頼やご連絡は、非公開コメントでお願いします。


by londonsmile