最近のおうちdeイギリスご飯

相変わらずお料理は「なんとなく」程度な私ですが、最近、ちょっとヒットしたイギリス料理がありました。
それがソーセージ in ヨークシャープディング!
e0114020_23322325.jpg




前にどこかのパブで見かけて、グッドアイディア!と思って以来、試してみたかったもの。
ヨークシャープディングは、名前はプディングですが、ロースト料理の付け合わせに食べるパンのようなものです。
生地はパンケーキと同じなので、パンというより、ちょっとカリッとしたパンケーキという感じでしょうか。

パブで見たヨークシャープディングは特大サイズで、ソーセージも丸ごと入って、さらにマッシュポテトも野菜もぜーんぶヨークシャープディングの中に入っていました。
そんな大作、どうしたらいいのかわからなかったので、そのままにしていたのですが、今週、突然インディーが、「ソーセージだけならできそう」と言い出したので、試してみました。

ソーセージを半分にしてベーコンを巻き、ヨークシャープディングを焼く型でしばらく焼いてから、ヨークシャープディングの生地を回し入れて約30分(意外と時間かかるのね・・・)。
e0114020_23405965.jpg
ありゃりゃ、ちょっとずれたけど、色はいい感じに焼き上がりました。

そしてお味は・・・自分で言うのもナンですが、サクッとしていて、真ん中はしっとりというベストな食感になりました。
自分でもびっくり(笑)!
ソーセージも一人一本と軽めだし、ヨークシャープディング好きにはたまりません♪
ちょっとはまってしまいそうです。

そしてこちらは最近の我が家のおもてなしイギリス料理。
e0114020_23311383.jpg

この日は私が和風な前菜担当(きんぴらごぼうと旬のアスパラガス)だったので、これは全部インディーさんの作品ですが(笑)。
写真がちょっと暗かったのですが、チキンとリークのパイ、表面にご注目。
ニコニコマークのつもりらしいです:-)。
口が餃子みたいになってます。

付け合わせは紫と緑のキャベツ(茹でてバターを乗せたもの)と、ミントを添えたボイルドポテト。
野菜の組み合わせってイギリスらしさが出る気がするので、彼がお料理する時には参考にさせてもらってます。
「インド料理が一番好き」と言ってる彼ですが、実際インドで毎食カレーが続いたら文句を言い始めたし(笑)、なんだかんだ言ってイギリス料理が好きらしいんですよ。
好きな人に学ぶのが一番、ですもんね。

お料理だけじゃなく、彼はプディングもイギリス派!
この日は、久しぶりに作るケーキが失敗した時に備えて、前日からシェリートライフルを準備してありました。
あ、デザートも全部彼の作品デス。
e0114020_23543716.jpg
またまた暗い写真でわかりにくいのですが、これはスポンジケーキ、ゼリー、フルーツ、カスタードと生クリームをボウルに入れて冷やし固めたデザート。
この日はフレーク状のチョコレートをトッピングしてありました。
かなりお腹にずっしりくるのですが、私は大好きで、食べ始めるととまらなくなっちゃいます。

そしておそるおそるチャレンジした(インディーが、ですが・笑)蒸しケーキも出来ました。
e0114020_23594474.jpg
今日のはレーズンが入っていて、英語ではSteam Sultana Sponge Puddingと言うそう。
これにもカスタードをたっぷりかけました。
スポンジ自体はほんとに蒸しケーキという感じで、ふわふわでおいしかったです。
イギリスのお菓子って全体にカタくてどっかりしているものが多いので、日本のケーキが恋しくなるのですが、なんだ!イギリス人もふわふわのお菓子、できるんじゃない!

でもこれ、延々と2時間ぐらい蒸してたんですよ。
なんて気が長い!ビクトリア時代のレシピか!?

そんなこんなで、イギリス料理にはまだ驚くことがいっぱい。
ワタクシ、まだまだ修業中でゴザイマス。
e0114020_041683.jpg
(昨日の夕食後の庭。8時過ぎぐらいだけど、日本の感覚では夕方ぐらい?
夜10時を過ぎてもまだほんのり明るいのです。夏って大好き!)
トラックバックURL : http://smileinuk.exblog.jp/tb/10501101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by elliottyy at 2009-06-26 07:13
おいしそう~~!!
ヨークシャープディング☆
ナイスなアイデア!!まねしてみる~~☆

他のお料理も素晴らしい!!
インディーさん☆すごいね!!
このケーキも興味津々!
Commented by macoan at 2009-06-26 14:31
いいなぁ〜インディさんの料理☆
料理だけでなくデザートそれも補欠くんまで。あっぱれですね。
でも…デザート両方ともペロリだったのですか??(笑)
Commented by Saori at 2009-06-26 18:23 x
ヨークシャープディング+ソーセージ、、、記事を読んでいたらもしかしてこれはtoad in the hole?の一口版、かな、って思いました。
でも形はヨークシャープディングだもんね~!これはすごいいいアイデアだよ。我が家でもやってみるね!
インディーさん、とってもお料理上手だよね~シェフになれそう。
Master Chefに応募してみたら!?優勝できそうな腕前だよー
前にイギリス人家庭にお邪魔した時に作ってもらった「Spotty Dog」というケーキがインディーさん作の蒸しケーキによく似てます。
これもふわっとしてて素朴な味で美味しかったよ♪インディーさんに次回はこれをお願いしてみるといいかも~
Commented by londonsmile at 2009-06-26 19:02
*いっちゃん*
ヨークシャープディング大好きなので、うまくできて嬉しかったよ。
こうしてみると、パブでご飯食べるのもアイディアがもらえていいかもね。
いっちゃんならもっとすごいこと思いつきそう♪
インディーはなかなかのお料理上手で、すっかり頼ってしまうので、私の腕は全然上がらないんだなー(笑)。
ケーキもイギリスのよくあるレシピらしいよ。お試しあれ。
Commented by londonsmile at 2009-06-26 19:07
*macoanさん*
インディーはお料理もなかなかだし慎重なので、私はすっかり頼っちゃって、全然上達しません(笑)。
でもデザート2種類は多かった(笑)!
蒸しケーキの方は軽いので、4人でほぼ終わらせたんですが、トライフルは残ったー!
取り分けちゃうと見た目も良くなくなっちゃうので、持って帰ってもらうわけにもいかず・・・その数日かけて消化しました(結局食べたのだ!)。
実はこの他にお客様が持ってきてくれたケーキもあって、それは切り分けて持ち帰っていただきました。
ふう〜、食べた、食べた。
Commented by londonsmile at 2009-06-26 19:14
*Saoriちゃん*
そうそう、まさにtoad in the holeの一口版だよね!
大きなままで作るととヨークシャープディングの焼き具合がちょっと難しいけど、これだと普通の時間でいい感じに焼き上がったよ。
ぜひぜひお試しあれ〜♪
インディーはテレビ嫌いなので、番組に出たりしないだろうなぁと思うのよ。
なのでせめて身近な私達においしいものを作ってもらう機会を増やしてもらいます。
なんて言ってるから私はお料理が上達しないんだよね(笑)。
Spotty Dogっていうことは、やっぱりレーズンかなぁ。
イギリスにもふわふわな食感のお菓子があるっていうの、ちょっとびっくりしなかった?
中華風の蒸しパンみたいな感じで懐かしいよね。
Commented by hiroex at 2009-06-27 01:25 x
インディーさんのお料理の腕とマメさ、素晴らしいですね~。
デザートまで作っちゃうというのが素晴らしい。フワフワ蒸し菓子美味しそうです。最近無性に昔日本で流行ったチーズ蒸しパンが食べたいのですが、このインディーさんの蒸デザートをみてなんでも良いから蒸したお菓子食べたくなってきましたよ。
Commented by れいこ at 2009-06-27 06:56 x
美味しそ~ですね。実は私 お料理が大好きなもんで、興味津々でブログを読ませてもらいました。
ヨークシャープティング、作ってみたいのですが、コツはあるのですか?
ほんと、イギリス人のお野菜の食べ方を聞くと日本人の食べ方と違って勉強になります。
ポテト+ミントやアスパラ+溶かしたバターなどなど
トライフルやカラメルプティングなどもこれからチャレンジしたいと思っているところです。
わからないことあったら、ご主人さまに質問してもいいですか?
ずうずうしくてスミマセン。

ところで歯の調子はいかがですか?
落ち着くまで3か月くらいかかったようにおもいますが、がんばってくださいね。
昨日、ウィンブルドンを観戦してきました。
面白かったですが4時間まちました。フーでは、又コメントしますね。
Commented by aki at 2009-06-27 08:03 x
おいしそうですね!ぜひレシピを教えていただきたいです。日本ではよくまずいといわれるイギリス料理ですが、私は素朴で好きなんですよね~。
Commented by bonheur-nanayuki at 2009-06-27 14:10
こんにちは!
ヨークシャプティングのソーセージ入りとは!美味しそう♪アタシも今度トライしてみようかな。
イギリス文化をまんま受けてるNZも、「プティング」と言うと、ケーキ状のものです。
ちなみにアタシの戸棚の中には、クリスマスに頂いた「クリスマスプティング」が眠っていますが(賞味期限は来年8月!)…食べるには1時間以上蒸さなくてはいけないみたいで、腰が重いです^^;
Commented by londonsmile at 2009-06-27 22:57
*hiroexさん*
彼はなかなかのお料理上手で、私の方がよっぽど「男の料理」に近いです(笑)。
私に到底勝ち目はないので、せいぜいおいしいものをごちそうになることにしました。
蒸したデザート、種類もいろいろあるようですよ。
あのふわふわ感、イギリスにいると貴重ですよね。
Commented by londonsmile at 2009-06-27 23:03
*れいこさん*
ヨークシャープディング、特にコツがあるわけでもなくて、生地を型(写真に乗せたようなものをどこにでも売っていると思いますよ)に入れて30分ほどオーブン(220度)で焼くだけ。
強いていえば最初は何も乗せずにヨークシャープディングだけ作ってみる方が感じがつかめるかもしれません。
彼は特にお料理を勉強したわけではないので、きちんと答えられるかどうかわかりませんが、わかる範囲でお伝えするので、何かあったらいつでもどうぞ♪
ちなみに茹でたポテト+ミント+バター、意外な組み合わせですがすんごくおいしいです!
ぜひお試しください。

歯のこと、ご心配ありがとうございます。
おかげさまでずいぶん落ち着いて、かなりいろいろなものを食べられるようになりました。
すべて落ち着くのは3ヶ月ぐらいかかるんですね。
先は長いけど、がんばりま〜す。

ウィンブルドン、いいな、いいな〜♪
私は連日、テレビ観戦してます。
しかし4時間待ちとは!お疲れさまでした。
Commented by londonsmile at 2009-06-27 23:06
*akiさん*
あのakiさん、ですよね?コメント、ありがとうございます。早速のぞいてくださったんですね。
美食のフランスでお暮らしになったakiさんもイギリス料理がお好きとは心強い!
私も素朴な感じが好きです。
これ、普通のヨークシャープディングを焼く前に、ベーコンを巻いたソーゼージを焼いて、生地を入れて焼くだけ、という私にもできる簡単料理です。
ぜひぜひお試しを。
Commented by londonsmile at 2009-06-27 23:11
*bonheur-nanayukiさん*
ぜひぜひお試しください。かなりアバウトでも、それなりにできますよー。
NZでもプティングといえばケーキなんですね。
最初はちょっと戸惑いますよね(笑)。
ちなみにイギリスではフルーツの入ったパウンドケーキみたいなものをティーブレッド、おなじくフルーツの入ったパンをトーストしたものをティーケーキと呼ぶんですよ。ややこしい!
クリスマスプディング、そちらではやはり冬の間に召し上がるのがおいしいんでしょうね?クリスマスだときっと暑いですよね?
すると、そろそろかな?
それにしても1時間以上蒸すとは・・・気合いを入れないとねぇ(笑)。
電子レンジじゃダメ?
Commented at 2009-06-28 06:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by londonsmile at 2009-06-28 08:37
*鍵コメ2009-06-28 06:57さん*
そうでしたか!早とちりしてしまって、失礼しました。
ちょうどこのブログをお知らせしたばかりだったもので。
ご丁寧にお知らせいただいて、ありがとうございます。
また遊びにいらしてくださいね♪
Commented by bonheur-nanayuki at 2009-06-28 18:07
クリスマスプディングは、もちろん、暑かろうが寒かろうがクリスマスに食べますよ~(笑)。クリスマス時期にしか売ってませんもの…。電子レンジじゃダメなんですかね~。良いと思うんですけどね(笑)。よし、電子レンジでチンすることにします♪
Commented by londonsmile at 2009-06-28 21:07 x
*bonheur-nanayukiさん*
あっ、やっぱりクリスマスプディングはクリスマスなんですね!
失礼しました〜(笑)。
こちらではかなり前からクリスマスプディング売ってるんですよ。
ああいう濃い〜ケーキが好きなんでしょうね(笑)。
私が前にパッケージを見た時は、電子レンジでもOKって書いてあいりましたよ。
もしかしたら調理の仕方が多少違うのかもしれないし、蒸した方がおいしいのかもしれないんですが、こだわりがなければ電子レンジで大丈夫だと思いますよ。
楽しんでくださいね。
by londonsmile | 2009-06-25 23:11 | イギリスの味 | Trackback | Comments(18)

元気なイギリス人の夫と翻訳者の私のロンドン生活ももうすぐ11年。20歳の時に好きになったイギリスは今も好きです。住んでみてわかったイギリスのいろいろをお伝えします。


by londonsmile